867119
StarBoys掲示板
投稿する方は、投稿者登録をお願いします。PASSWORDは、「少年」を英語にした半角英数の3文字です。ここから登録

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

サマーホリデー原村  投稿者: KAZ 投稿日:2018/08/04(Sat) 10:45 No.3065

みな さん、こんにちは、KAZ です。

今年もやって来ました、原村。

スターベースのジャンク市に大勢の人が並んでいます。





Re: サマーホリデー原村   Civet - 2018/08/06(Mon) 06:47 No.3066

今年もお世話になりました!
お孫さんにもいろいろ見ていただけて良かったです。
すでにたくさんの知識を身につけておられますね!

↓当日使っていた「ナイトヴィジョン」についてレポートしています。
https://blogs.yahoo.co.jp/jzd01063/archive/2018/08/05



超低高度衛星技術試験機「つばめ...  投稿者: 夢作 投稿日:2018/08/03(Fri) 00:09 No.3064

もう二か月が過ぎてしまいましたが、2018年6月1日にJAXA(宇宙航空研究開発機構)様から下記のプレスリリースがありました。

■JAXAプレスリリース(2018年6月1日)
 超低高度衛星技術試験機「つばめ」(SLATS)の運用状況について
 http://www.jaxa.jp/press/2018/06/20180601_slats_j.html

ページ中ほどに、愛知県名古屋市付近を撮影した写真がありますが、特に図1-2(口径20cm望遠鏡による)をご覧ください。
過去に打ち上げられた大型衛星「だいち」(すでに運用終了)による画像(図1-3 口径30cm望遠鏡による)と比較すると、
軌道高度に2倍ほどの差があるにしても、解像力の差は歴然としています。


X線天文衛星「ひとみ」  投稿者: 夢作 投稿日:2018/07/25(Wed) 23:41 No.3063

2016年2月17日8:45(UTC)に種子島宇宙センターから打ち上げられたX線天文衛星「ひとみ」=(ASTRO-H)の現在です。
15日前の2018年7月10日21時08分50秒前後に木星とてんびん座α星の間を通過しました。

ご存知のように、運用開始直前のトラブルによる異常回転で破壊され、ただの宇宙デブリになってしまったことは返す返すも残念です。
本来なら、世界でもトップクラスのX線天文観測データが得られていたはずなのに・・・

あれから2年以上経った今でも、というか今後何百年も回転しながら地球の周りを回り続けることになります。
将来は何らかの方法でデブリ処理することが必要となりましょう・・・



宮古島から帰郷  投稿者: 夢作 投稿日:2018/07/18(Wed) 20:51 No.3060

五日目の朝、ひらいさんの運転で宮古島空港まで送っていただき、空港でKAZさん、ひらいさんとお別れしました。
KAZさんは同日午後の便、ひらいさんは翌朝の便で、それぞれお帰りです。

私たちは用事があったので、この日は東京に一泊、伊豆へ帰ったのは23日(土)でした。
東京では、ビルの上からゴジラに睨まれてしまいました。(笑)




Re: 宮古島から帰郷   KAZ - 2018/07/20(Fri) 23:19 No.3061

夢作 さん、こんにちは、KAZ です。

ゴジラがいるのは歌舞伎町ですね、私は一週間ほど前に10数年ぶりに
歌舞伎町に行って、このゴジラを見ました。

ちなみに宮古島空港ではなくて、宮古空港が正しい名前のようです、
ひらい さんに教えていただきました。





Re: 宮古島から帰郷   夢作 - 2018/07/21(Sat) 20:57 No.3062

KAZさん、こんばんは。

あれから早くも一か月になりますね。お疲れ様でした。

宮古空港の名称の件、ありがとうございます。
岩手県宮古市と混同しやすいので、つい宮古島空港と言う癖がついてしまいました。
岩手県宮古市には空港がないことは知っての上ですが・・


宮古島四日目  投稿者: 夢作 投稿日:2018/07/12(Thu) 21:31 No.3054

宮古島の四日目は、私がトヨタ・クラウンを運転して、宮古島の北方へドライブに行きました。
ただ、この日は、ひらいさんは別荘に留まり、掃除などをしてくれていたようです。(ひらいさん、すみません・・)

さて、先ずは、私としては初めての伊良部大橋を渡って、伊良部島へ・・以前はフェリーで渡ったものですが、便利になったものです。

そして、最初に伊良部島とほとんどくっついている下地島の観光名所「通り池」へ。
亜熱帯の樹木のトンネルを抜けて、「通り池」へ。
二つの池が地下で繋がり、神秘的な色の海水をたたえています。


次に「下地島空港」へ。
以前は旅客機のタッチアンドゴー訓練が頻繫に行われていましたが、現在は・・・
空港の外海の画像です。



こちらは、江戸時代の地震の津波により運ばれた「佐和田の浜」巨石群です。



そして、私が「ラドン」と呼んでいる「フナウサギバナタ」の「サシバ」の展望台。
「フナウサギバナタ」とは何かは、こちらをご覧ください。
https://www.wbf.co.jp/oka/honto/kanko/funausagibanata.html




Re: 宮古島四日目   夢作 - 2018/07/15(Sun) 14:39 No.3059

さて、伊良部島を後にした私たちは、今度はサメの出没で有名な砂山ビーチへ向かいました。画像はビーチへ下る白砂の坂道です。


その後、池間島(いけまじま)へ向かいましたが、途中見つけた食堂で遅い昼食を取りました。私が食べたのは「宮古島カレー」。

宮古島を模ったライスと、北から池間島、伊良部島、来間島の三つの島を模したカキフライ・・
カレースープの海の中にニンジンやジャガイモが無かったのが残念・・・


こちらは、サンゴのかけらが散らばる池間島の海岸から「池間大橋」を見たところです。


帰路の途中、留守を守るひらいさんからサプライズの電話があり、今夜は島のお母さん方やお子さんたちとバーベキューとのこと。

子供たちには、50cm反射望遠鏡で天体観望のサービスも(背中はひらいさん)

元気いっぱいのお母さんたち。呑むは喰うは・・(笑)
後方、右手を広げているのは、今や宮古島一番の有名タレント「ぱんだる50cc」の上里勝美さん。(皆さん、掲示板掲載を快く承認してくださいました。)


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -