811200
StarBoys掲示板
投稿する方は、投稿者登録をお願いします。PASSWORDは、「少年」を英語にした半角英数の3文字です。ここから登録

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

「いっかくじゅう座」の散開星団...  投稿者: 夢作 投稿日:2016/01/28(Thu) 21:46 No.2720

「いっかくじゅう座」の散開星団たちですが、北から行きますね。

2番目のNGC2264のすぐ下(南)にはガス(散光星雲)が取り巻き、画面からはみ出したさらに下(南)には、有名なコーン星雲(とうもろこし星雲)があります。

4番目のNGC2244は、バラ星雲の中心部にある散開星団ですが、この画像ではバラ星雲はほとんど写っていません。


1番目 : NGC2259(視直径4.5′光度10.8等)2016年1月5日00時04分に撮影 ISO6400にて31秒〜40秒露出を3枚コンポジット 総露出時間106秒

2番目 : NGC2264(視直径20′光度3.9等)2016年1月5日00時24分に撮影ISO12800にて30秒露出と1月7〜8日に撮影 ISO6400〜12800にて37秒〜74秒露出を合計19枚コンポジット 総露出時間719秒

3番目 : NGC2236(視直径7′光度8.5等)2016年1月5日00時57分に撮影 ISO6400にて29秒〜43秒露出を3枚コンポジット 総露出時間107秒

4番目 : NGC2244(視直径24′光度4.8等)2016年1月5日01時05分に撮影 ISO6400にて30秒〜60秒露出を8枚コンポジット 総露出時間364秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



「オリオン座」の散開星団たち  投稿者: 夢作 投稿日:2016/01/24(Sun) 13:50 No.2719

「オリオン座」の散開星団たちです。
四つとも、1等星ベテルギウスの比較的近くにあります。

1番目 : NGC2141(視直径10′光度9.4等)2016年1月13日20時02分に撮影 ISO12800にて15秒〜25秒露出を5枚コンポジット 総露出時間105秒

2番目 : NGC2169(視直径7′光度5.9等)2016年1月9日20時53分に撮影 ISO12800にて15秒〜30秒露出を5枚コンポジット 総露出時間110秒

3番目 : NGC2194(視直径10′光度8.5等)2016年1月9日21時15分に撮影 ISO12800にて15秒〜30秒露出を5枚コンポジット 総露出時間115秒

4番目 : NGC2186(視直径4′光度8.7等)2016年1月9日21時39分に撮影 ISO12800にて15秒〜25秒露出を5枚コンポジット 総露出時間105秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



1月16日と17日のカタリナ彗星  投稿者: 夢作 投稿日:2016/01/19(Tue) 01:47 No.2718

1月16日と17日のカタリナ彗星です。
17日には「おおぐま座」のM101回転花火銀河と見かけ上近づきましたが、40cm望遠鏡の狭い視野では同一写野に写すことはできませんでした。
なお、両日とも薄雲が広がったり通過したりの空模様で、薄雲を透してのコマも含まれています。

左 : 2016年1月16日02時56分に撮影 ISO12800にて30秒露出を4枚コンポジット 総露出時間120秒

右 : 2016年1月17日02時05分に撮影 ISO12800にて30秒露出を7枚コンポジット 総露出時間210秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



1月14日のカタリナ彗星  投稿者: 夢作 投稿日:2016/01/14(Thu) 15:38 No.2717

今朝のカタリナ彗星です。
周辺には小さな銀河がいくつか写っています。

カタリナ彗星(C/2013 US10) : 2016年1月14日04時48分に撮影 ISO12800にて29秒〜68秒露出を8枚コンポジット 総露出時間376秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



1月11日のカタリナ彗星  投稿者: 夢作 投稿日:2016/01/11(Mon) 17:23 No.2716

話題の「カタリナ彗星」が、やっと樹木から脱し、観測所の40cm望遠鏡でも撮影できるようになりました。
17日頃には「おおぐま座の」M101に接近しますが、40cmでは画角的に厳しいです。
14日のNGC5377や15日のNGC5448との接近のほうが面白そうですが、こちらも40cmの画角では少し厳しいです。

カタリナ彗星(C/2013 US10) : 2016年1月11日02時56分に撮影 ISO12800にて30秒露出を9枚コンポジット 総露出時間270秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。

※ 画像の南北が逆になっていたので訂正画像と入れ替えました。(1月14日15時15分 記)



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -