904610
StarBoys掲示板
投稿する方は、投稿者登録をお願いします。PASSWORDは、「少年」を英語にした半角英数の3文字です。ここから登録

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

Σ2472とΣ2473  投稿者: ひらい 投稿日:2015/10/26(Mon) 11:12 No.2687

夢作さんがマイナーな銀河の撮影で頑張っておられるので、私はマイナーな重星の画像をご覧いただくことにします。

こと座のベガの6度ほど東側にΣ2472とΣ2473という二重星が近接しています。

上がΣ2473のペア。主星が10等、伴星も10等、離角は6秒。
下がΣ2472のペア。主星が7.5等、伴星が9等、離角は21秒。
お互いの二重星の離角は約75秒。
画像の写野は100秒×100秒ほどです。

2015年10月22日20時31分、口径15cmF7.3屈折、ED1.5×エクステンダー、XW3.5接眼鏡、コンデジLX7によるコリメート撮影。北を上にして掲載。露出10秒、感度ISO1600、コンデジの焦点距離50mm、合成焦点距離23,600mmで撮影した元画像から中央部の400ピクセル四方を切り取り掲載。





Re: Σ2472とΣ2473   夢作 - 2015/10/26(Mon) 22:20 No.2688

ひらいさん、珍しい重星の画像をありがとうございます。
重星の写真というと、有名処の「おおぐま座ζ」とか「はくちょう座β」とか「アンドロメダ座γ」とか
「しし座γ」ぐらいしか見たことがないので、とても新鮮に感じます。
これからも重星の紹介、お願いしますね。


「みずがめ座」と「みなみのうお...  投稿者: 夢作 投稿日:2015/10/22(Thu) 19:08 No.2686

「みずがめ座」と「みなみのうお座」の銀河たちです。

1番目から3番目が「みずがめ座」にあり、4番目だけが「みなみのうお座」にあります。

1番目のNGC7184はリングのような構造が見えて興味深いです。

3番目のNGC7284と7285は相互作用銀河です。淡いですが、うっすらと渦状の腕が写っています。

1番目 : NGC7184(タイプSBc 視直径5.9′× 1.3′光度10.9等)2015年10月12日 21時16分に撮影 ISO6400にて30秒〜70秒露出を8枚コンポジット 総露出時間338秒 

2番目 : NGC7252(タイプSBO 視直径2.1′× 1.7′光度12.1等)2015年10月12日 21時35分に撮影 ISO6400にて31秒〜63秒露出を7枚コンポジット 総露出時間343秒

3番目 : NGC7284(タイプSBO 視直径2.3′× 1.6′光度11.9等)とNGC7285(タイプSBA 視直径2.4′× 1.5′光度11.9等)2015年10月8日23時42分に撮影 ISO12800にて30秒露出を10枚コンポジット

4番目 : NGC7314(タイプSBbc 視直径4.6′× 2′光度11.0等)とNGC7313(タイプSBb 視直径42″× 30″光度14.1等)2015年10月12日 21時46分に撮影 ISO6400にて33秒〜60秒露出を7枚コンポジット 総露出時間319秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



お隣の銀河たち  投稿者: 夢作 投稿日:2015/10/19(Mon) 00:17 No.2685

我らが「天の川銀河」のお隣の大銀河「アンドロメダ座」のM31とお供の銀河たちです。
M31は、過去にも何度か掲載しましたが、伴銀河たちは初めての掲載です。
「M110」は、私に近い世代の方たちは「NGC205」と言ったほうが馴染みがあるのではないでしょうか。
この銀河は楕円銀河であると長い間思い込んでいましたが、実はタイプ「SAO」と初めて知りました。

1番目 : M31(タイプSb 視直径3.2°×1°光度3.4等)2015年10月8日 23時17分に撮影 ISO12800にて30秒露出を12枚コンポジット 

2番目 : M32(タイプE2 視直径8.5′× 6.5′光度8.1等)2015年10月8日 22時56分に撮影 ISO12800にて30秒露出を10枚コンポジット

3番目 : M110(NGC205)(タイプSAO 視直径19.5′×11.5′光度8.1等)2015年10月8日23時05分に撮影 ISO12800にて30秒露出を12枚コンポジット

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。(縮小率はいつもと同じですが、M31のみトリミングを減らしてより広い範囲を表示してあります)



ステファンの五つ子  投稿者: 夢作 投稿日:2015/10/15(Thu) 01:48 No.2684

「ペガスス座」の四角形を作る右上の星、β星のさらに右上(北西)10度程のところにあります。
NGC7317、7318A、7318B、7319、7320の五つで、一番明るいNGC7320でも12.6等、他は13等以下なので、眼視で観るにはかなりの難物です。

ステファンの五つ子の北30分程のところには、よく知られたNGC7331があります。
NGC7331は過去にも2度掲載しましたが、新しい画像で再掲載します。
近くには、NGC7327、7335、7336、7337、7340等が写っています。

左 : ステファンの五つ子 2015年10月8日22時14分に撮影 ISO12800にて30秒露出を12枚コンポジット

右 : NGC7331(タイプSBc 視直径10.2′×4.2′光度9.5等) 2015年10月8日21時51分に撮影 ISO12800にて30秒露出を8枚コンポジット

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。

※ 掲載した画像は少し淡いので、強調処理した画像を比較のため追加します。(10月15日14時25分)



「わし座」の小さな惑星状星雲た...  投稿者: 夢作 投稿日:2015/10/10(Sat) 00:42 No.2683

「全然星が見えない」ということは無くなりましたが、薄雲が広がったり浮雲が押し寄せたりして、全天ピーカンという夜はまず有りません。

「わし座」の小さな惑星状星雲たちの第二弾です。

1番目 : NGC6751(視直径20″光度12.0等)2015年10月2日 20時56分に撮影 ISO6400にて30秒露出を9枚コンポジット 

2番目 : NGC6772(視直径1.3′× 55″光度14.0等)2015年10月2日 21時08分に撮影 ISO6400にて30秒露出を9枚コンポジット

3番目 : NGC6790(視直径2″光度12.9等)2015年10月2日20時24分に撮影 ISO6400にて30秒露出を8枚コンポジット

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。(トリミング拡大率はいつもより25%大きくしてあります)



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -