814337
StarBoys掲示板
投稿する方は、投稿者登録をお願いします。PASSWORDは、「少年」を英語にした半角英数の3文字です。ここから登録

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

「ペルセウス座」の散開星団たち...  投稿者: 夢作 投稿日:2015/12/06(Sun) 13:50 No.2698

11月30日に撮影した「ペルセウス座」の散開星団たちの残り四つです。
1番目のM34は「アンドロメダ座」との境界付近にあり、アンドロメダγ星とペルセウス座β星(=アルゴル)の中間辺りです。
2番目のNGC1342はアルゴルとペルセウス座ζ星の中間付近にあります。
3番目のNGC1513と4番目のNGC1528はペルセウス座λ星の近くです。

1番目 : M34(=NGC1039)(視直径35′光度5.2等)2015年11月30日18時45分に撮影 ISO6400にて22秒〜43秒露出を5枚コンポジット 総露出時間160秒

2番目 : NGC1342(視直径14′光度6.7等)2015年11月30日19時09分に撮影 ISO6400にて21秒〜39秒露出を5枚コンポジット 総露出時間152秒

3番目 : NGC1513(視直径9′光度8.4等)2015年11月30日19時30分に撮影 ISO6400にて21秒〜42秒露出を5枚コンポジット 総露出時間158秒

4番目 : NGC1528(視直径24′光度6.4等)2015年11月30日19時22分に撮影 ISO6400にて21秒〜41秒露出を5枚コンポジット 総露出時間155秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



ペルセウス座の散開星団たち(そ...  投稿者: 夢作 投稿日:2015/12/02(Wed) 00:28 No.2697

月齢条件の良いときは曇天続き、晴れたと思ったら月は太り・・・世の中、なかなか思い通りには行かないもの・・・これが人生(?)というものでしょうか・・・(笑)

昨夜、久しぶりに撮ることが出来ました。
「ペルセウス座」の散開星団のまとめ撮りですが、今宵はあまりにも有名な「ペルセウス座の二重星団」として知られるh−χと、地味なNGC1245を掲載します。
hはNGC869であり、χはNGC884でもあります。この二つの星団は普通なら一緒に写るのが当たり前(?)ですが、さすがに40cmF5.6ともなると画角が狭く、それぞれを単独に写しました。

NGC1245は、ペルセウス座α星の比較的近くにあります。

1番目 : h(NGC869)(視直径30′光度5.3等)2015年11月30日18時32分に撮影 ISO6400にて22秒〜42秒露出を5枚コンポジット 総露出時間162秒

2番目 : χ(NGC884)(視直径30′光度6.1等)2015年11月30日18時08分に撮影 ISO6400にて21秒〜42秒露出を5枚コンポジット 総露出時間157秒

3番目 : NGC1245 (視直径10′光度8.4等)2015年11月30日19時41分に撮影 ISO6400にて20秒〜41秒露出を5枚コンポジット 総露出時間151秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



「ペガスス座」の銀河たち  投稿者: 夢作 投稿日:2015/11/16(Mon) 19:57 No.2696

「ペガスス座」の銀河たちです。

1番目 : NGC7177(タイプSBb 視直径3.2′× 2.1′光度11.2等)2015年10月31日 19時26分に撮影 ISO6400にて30秒〜86秒露出を9枚コンポジット 総露出時間568秒 

2番目 : NGC7332(タイプSO 視直径3.8′× 1.1′光度11.1等)とNGC7339(タイプSBbc 視直径2.8′× 42″ 光度12.2等)2015年11月3日 21時56分に撮影 ISO6400にて44秒〜99秒露出を10枚コンポジット 総露出時間645秒

3番目 : NGC7814(タイプSab 視直径4.7′× 2.4′光度10.6等)2015年11月4日 19時58分に撮影 ISO6400にて50秒〜95秒露出を12枚コンポジット 総露出時間857秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



「くじら座」の銀河たち  投稿者: 夢作 投稿日:2015/11/10(Tue) 17:47 No.2695

「くじら座」の銀河NGC45とNGC175です。
先日掲載したNGC247やNGC253の近くにあります。

NGC45は、全光度ではNGC175より1.6等級ほど明るいのに視直径が大きいため表面輝度は低く、極めて淡く見難いです。

左 : NGC45(タイプSBd 視直径7.6′× 5.4′光度10.6等)2015年11月4日20時29分に撮影 ISO6400にて40秒〜72秒露出を11枚コンポジット 総露出時間631秒

右 : NGC175(タイプSBab 視直径2.1′× 1.9′光度12.2等)2015年11月4日20時58分に撮影 ISO6400にて42秒〜93秒露出を13枚コンポジット 総露出時間877秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



NGC247  投稿者: 夢作 投稿日:2015/11/05(Thu) 18:58 No.2694

秋の南天で「みなみのうお座」の1等星フォーマルハウトについで目立つ星、「くじら座」β星の南3度ほどのところにあります。
さらに南4.5度ほどのところには、先日掲載した「ちょうこくしつ座」のNGC253があります。

NGC247は、見かけの大きさがNGC253に匹敵するほど大きいのですが、光度が2等級ほど暗いために非常に淡く、眼視ではなかなかの難物です。

NGC247(タイプSBcd 視直径21′× 5.6′ 光度9.1等)2015年11月3日22時34分に撮影 ISO6400にて47秒〜105秒露出を12枚コンポジット 総露出時
間839秒

Canon EOS Kiss X3を口径404mm焦点距離2240mmのカセグレン式反射望遠鏡(補正レンズ付き)に取り付けて撮影
トリミング、コントラスト調整などを行なってあります。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -