897901
StarBoys掲示板
投稿する方は、投稿者登録をお願いします。PASSWORDは、「少年」を英語にした半角英数の3文字です。ここから登録

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

火球目撃しました  投稿者: KAZ 投稿日:2013/12/11(Wed) 22:49 No.2312

みな さん、こんにちは、KAZ です。

今日の夕方の6時少し前のことですが、仕事を早めに終えて、散歩をしていたときに火球を
見ました。東武東上線沿いを歩いているときに池袋方面に1秒近く、流れました。イリジウム衛星と
違い点で動くのでなく、線で流れました。多分途中から見たので、1秒以上流れた可能性もあります。

明るさは、天頂近かったけど、西空に見える金星よりは少し暗いけど、かなり明るかったです。
流れた方向は、南東方向でした。

火球情報について調べたら、下記のページに私が見たのと同じ情報がアップされていました。

火球掲示板(旧:JN掲示板)
http://bbs7.sekkaku.net/bbs/?id=jnbbs&mode=res&log=1481


μ-300直焦点で撮ったNGC253  投稿者: 夢作 投稿日:2013/12/10(Tue) 12:00 No.2311

皆さん、こんにちは。

最近は、アイソン彗星やラブジョイ彗星の撮影を足掛かりに
お手軽な高感度・短時間露出の天体撮影に嵌りつつあります。(笑)

今回見ていただくのは、μ-300の直焦点にCanon EOS Kiss X3ボディを
取り付けて撮影した「ちょうこくしつ座」のNGC253銀河ですが、ISO12800
という超高感度設定で30秒露出したものを13コマ加算コンポジットして、
総露出時間390秒相当にしたものです。

F12という暗い光学系で星雲や星団、彗星などの淡い天体を撮影したり、
ISO12800という数字は、銀塩時代には考えられなかったことで、時代の
移り変わりというか、技術の進歩というか、驚くばかりです。

撮影日時は、12月1日 21時18分から21時27分で、コンポジット等の
画像処理はステライメージ7を使っています。



大山の山麓  投稿者: ジーク 投稿日:2013/12/08(Sun) 10:53 No.2308

こんにちは。
先日、伯耆大山の一周ドライブをしたときに見つけた地名です。

いいでしょう?

行ってみると、立派なホテルやスキー場のある広々とした場所でした。





Re: 大山の山麓   KAZ - 2013/12/09(Mon) 11:56 No.2309

ジークさん、こんにちは。KAZ です。

今日は休みなので、奥多摩の浅間嶺付近をハイキングしています。

鏡ヶ成、変わった名前ですね。将棋的に言うと鏡が成って、金になる。

縁起が良い名前です。




Re: 大山の山麓   夢作 - 2013/12/09(Mon) 13:10 No.2310

ジークさん、こんにちは。

「鏡ヶ成」素晴らしい地名ですね!
未だに「成らない」私としてはあやかりたくなる地名です。(笑)
いつか機会があったら是非行ってみたいと思います。

KAZさん、対処ありがとうございます。
昨夜から今朝にかけて、返信や新規投稿が「アクセス不能」と表示されて出来ませんでしたが、直ったようですね。


12月1日のラブジョイ彗星  投稿者: 夢作 投稿日:2013/12/01(Sun) 09:29 No.2302

おはようございます。
今朝は凍るほどの寒さでしたが、頑張ってラブジョイ彗星を撮影しました。
彗星撮影では初めて富士見平菜園観測所の主砲μ-300の登場です。

12月1日 05時11分〜05時19分 Canon EOS Kiss X3 + μ-300(3600mmF12)

ISO12800 露出30秒 10コマを彗星核にて加算コンポジット 総露出時間300秒
トーンカーブ調整、カラーバランス調整

※ コントラストを強調した画像を右に置きました。(12月3日)





Re: 12月1日のラブジョイ彗星   KAZ - 2013/12/03(Tue) 00:24 No.2303

夢作 さん、こんにちは、KAZ です。

12月2日の朝の4時ころに目が覚めたので、チャレンジしました。北斗七星のミザールの横の
アルコルは楽に双眼鏡で見えるのに、ラブジョイ彗星が分かりません。

朝起きたら、富士山や奥武蔵の山々が見えません、地上付近には、うす雲かモヤが有ったようです。
明日朝、再チャレンジます。起きれたらね。




Re: 12月1日のラブジョイ彗星   KAZ - 2013/12/03(Tue) 07:02 No.2304

みな さん、おはようございます、KAZ です。

今朝、やっと双眼鏡でラブジョイを確認しました。

ただし光害のため、うすぼんやりと核しか見えませんでした。

今朝は富士山もうすぼんやり見えます、昨日よりは良いのですが、やはりどこかに遠征しないと
尾は街中では見えないかもしれません。




Re: 12月1日のラブジョイ彗星   夢作 - 2013/12/03(Tue) 21:25 No.2305

KAZさん、こんばんは。

やはり、東京近辺での彗星のような星雲状天体の確認は難しいものがあるようですね。
こちらでは、双眼鏡で位置を確認した後は何とか肉眼でも存在が判ります。
空さへ良ければ、固定撮影でも数秒露出で十分写るようです。(現にかみさんは家の前で、135〜200mm望遠・3〜4秒露出で写しています。)

遠征するなら今度の週末がチャンスですね。それ以後は月も大きくなって来ますし・・




Re: 12月1日のラブジョイ彗星   ひらい - 2013/12/04(Wed) 08:12 No.2306

おはようございます。
光害のある札幌では、しょぼいラブジョイ彗星しか見えないので、
12月3日未明に道東の浦幌町まで遠征してきました。
肉眼でも見えました! 4等級ほどでした。
10倍40mmの双眼鏡では2.5度ほどの尾もみえて、立派なラブジョイ彗星に大変身!
詳細は今朝のブログにアップしました。
http://star.ap.teacup.com/hirai-hokkaido/1231.html




Re: 12月1日のラブジョイ彗星   夢作 - 2013/12/04(Wed) 21:45 No.2307

ひらいさん、こんばんは。

浦幌町までの遠征お疲れ様でした。
その甲斐あって、コリメート法で見事なラブジョイ彗星の画像をものにしましたね。空の良さが判ります。

ラブジョイも今後、次第に高度が低くなっていくので、今がチャンスですね。
菜園観測所での撮影は、北東方向の木々に妨げられて、今後はほとんど不可能です。


11月30日のラブジョイ彗星  投稿者: 夢作 投稿日:2013/11/30(Sat) 10:12 No.2301

今朝もラブジョイ彗星を撮影しました。
すでに、うしかい座γ星の近くまで来ています。

11月30日 04時48分〜05時01分 Canon EOS Kiss X3 + EBC FUJINON 400mmF4.5

ISO3200 露出60秒 6コマをコンポジット 総露出時間360秒
トーンカーブ調整

右は、彗星核でコンポジットした画像です。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -